Olive Tree International Christian School

カリキュラムの特徴

Subject Overview

  • アメリカの幼稚園カリキュラム

    1
  • オンラインカリキュラム

    2
  • イベント・アクティビティ

    3
  • ネイティブスピーカー教師

    4

アメリカの幼稚園カリキュラム

当スクールのカリキュラムは実際にアメリカの幼稚園でも使われているカリキュラムを利用しています。 

K3(年少)、K4(年中)、K5(年長)の学年ごとに段階を追って成長できるようにカリキュラムが組まれていますので、子供達は歌やアクティビティ、毎日の生活を通して何度も繰り返し『聞いたり』『話したり』『見たり』『書いたり』して自然に言葉を覚えていくことができます。

教科:

英語、聖書(English)、算数(English)、理科(English)、社会(English)、体育(English)、美術(English)、音楽(English)、ラーニングセンター(English)、日本語

 

基本学習課題(各レベル)

 

 

英語/ English

 

O.T.I.C.S.の英語では「Starfall プログラム」のK3, K4, K5のカリキュラムを使用します。すべてが含まれたプログラムのため多様な学習スタイルとアクティビティにより生徒が楽しく学ぶ環境を提供することが可能です。私たちは調査や実験、多様なアクティビティやプロジェクト、遊びを通して学ぶことを推奨しています。お子様が「読み」「書き」「話す」領域において流暢さを身に付けることができるように様々な本を利用してサポートもしていきます。またStarfallプログラムはウェブサイトとアプリケーションを用いて、授業で使われたリーダーブックやワークシート、教材を対話式に楽しく学習、強化、補助することができるように構成されています。そのためO.T.I.C.S.ではお子様は「読むこと」「書くこと」を自分で学んでいくことが可能です。。彼らは口頭で考えを他者に明確にまた簡単に伝える方法を学んでいくようになります。より高い教育レベルのための良い土台が築かれるでしょう。

Bible (English)

 

毎日の聖書の物語、デボーション、祈りを通して子供達の精神性、社交性、感情面の健全な発達を促します。こどもたちは神は愛の神であり、守ってくださる父であるという知識と神への愛が成長します。愛と優しさに満ちた人格面の成長に焦点を当てています。1日を通してこどもたちは以下のことを練習する機会を持ちます。

  • 良い選択と判断をすること
  • 他のこどもたちと共に学び物をシェアすること
  • 家族やクラスメートとの人間関係を理解すること
  • 他の人を愛し受け入れること
  • 他の人の権利を尊重すること
  • 感謝の心を持つこと
  • 将来に対するビジョンと自信の増加と人生の目的を持つこと
  • 神の思いを知り、神の思いに従うこと
  • 各自が神のこどもとして「素晴らしく造られた存在である」ことを受け入れること

算数(English)

 

算数のプログラムの目標は数学的なコンセプトを具体的な教材を利用して理解することです。生徒はグループ全体でも小さなグループのアクティビティ、個別の課題でも同様に様々な教材を用いて課題を行います。パズルは「パターン分け」、「カウント」、「並べ替え」、「分類」、「比較」、「グラフ」などに利用します。また生徒は時間やお金についての考え方、足し算、引き算の基本を習います。

理科・社会 (English)

 

生徒は理科や社会のプログラムを通して彼らを取り巻く世界を探検します。生徒は実験やプロジェクトを通して神の創造について学びます。生徒は家族、友人、社会との関わりについて学びます。

体育 (English)

 

生徒は様々なアクティビティを通して体の動き、運動能力、チームワークなどを成長させます。ボールやフラフープなどを使ったアクティビティを行います。

ゲームをしたり、かけっこをしたり、色々な運動のアクティビティはお子様の身体的健康を成長させます。

音楽・美術 (English)

 

全ての子供達は創造的な存在です。美術、劇、音楽を通して子供達は彼らの創造性の部分を発達させる機会を得ます。例えば音楽を通して学ぶことは子供が創造的な表現を歌や踊りを通して表現することを助けます。楽器や動きを使ってリズムのセンスを発達させたりすることも同様です。

ラーニングセンター(English)

 

ラーニングセンターは刺激的な学習環境を提供し、子供達に学習教材や様々な材料、ゲーム、パズル、実践的なアクティビティを利用する機会を与えます。楽しく創造的なことを通して、また彼らの身の周りの世界の探索によって子供達は新しい技術と知識を発見していきます。

 

 

日本語 (Japanese)

 

小学生になっても英語学習を両立するためには、日本の小学校の学習もしっかりできる必要があります。

当スクールでは、K5(年長)を修了する時に、『ひらがら』『カタカナ』『漢字の導入』を目標に学習していきます。

 

オンラインカリキュラム

スクールで行う『アクティビティ』や『歌』、Englishクラスで習う『Phonics/フォニックス』や『Reader/本』などすべてオンラインカリキュラムと連動しています。

そのため、保護者がネイティブスピーカーでなくても、お子様たちはご自宅で習ったことを繰り返し復習したり、新しいことをさらに習うことが可能です。

 

イベント・アクティビティ

イベント・アクティビティ

生徒はただ室内だけで学習するわけではありません。当スクールではたくさんのイベントや遠足を通しても学習していきます。

ただ何かを覚えることも大切かもしれませんが、私たちは子供達が経験を通して学習することを最も大切にしています。

ネイティブスピーカー教師

ネイティブスピーカー教師

英語で行われる英語のクラスやアクティビティは、経験豊富なネイティブスピーカー教師です。

※日本人スタッフはネイティブスピーカーとは限りません。

 

 

スタッフ紹介 >

まずはお気軽にお電話でご相談ください。

080-9747-8958 080-9747-8958 arrow_right
PAGE TOP